インフォメーションブログ

ビューティー ブログ

先輩花嫁からの素敵な結婚式演出『エンゲージカバーリングセレモニー』をご紹介!

2017.06.12

こんにちは。プランナーの尾股です。先日の指輪のご紹介に引き続き・・・
今日は結婚式で行える、最近人気の指輪演出をご紹介します♪
プレ花嫁の皆さん『エンゲージリング』は頂いたでしょうか?もし「もらった!」という方は要チェック!

『エンゲージカバーリングセレモニー』って何?

先輩花嫁からの素敵な結婚式演出『エンゲージカバーリングセレモニー』をご紹介! ご存知の方もいらっしゃると思いますが・・・
「エンゲージリング」=プロポーズの際頂く婚約指輪
「マリッジリング」=結婚式等で交換する結婚指輪
でも、婚約指輪って高額で華やかなデザインにも関わらず、それほど人前でお披露目する機会が少ない存在です。
そこで生まれたのが、『エンゲージカバーリングセレモニー』結婚指輪をはめた左手薬指に、婚約指輪を重ねてはめる儀式を言います。

指輪に永遠の愛と絆の意味を持たせて・・・

先輩花嫁からの素敵な結婚式演出『エンゲージカバーリングセレモニー』をご紹介! 実は、セレモニーの意味として、素敵な理由があります。
「リング」=切れることのない「永遠」、永遠を誓い合う儀式として挙式では指輪の交換行いますが、交換した結婚指輪の上に婚約指輪を重ねることで、「二人の永遠の愛と絆に蓋をする」という素敵な意味が込められる演出なんです。
最近では、重ね合わせるのを前提に婚約指輪と結婚指輪を合わせたデザインも多く出てきているようです。

セレモニーの方法ってどうするの??

先輩花嫁からの素敵な結婚式演出『エンゲージカバーリングセレモニー』をご紹介! では、セレモニーってどうしたらできるだろう・・・
方法としては、挙式だけではなく、披露宴の中で改めてされる方、または、二次会で指輪のセレモニーを式に参加されてないゲストへお披露目頂くのも一つ。
方法は簡単!指輪の交換の際、または、その後に新郎様の手で、ご新婦様、左手薬指の誓いに封じ込めを行って頂く流れ。一番のポイントは、司会者さんに意味合いを伝えてもらうこと!きっとゲストの皆さんの記憶にも残る結婚式になるでしょう。

婚約指輪って女性の憧れですよね!ぜひまだの人は、おねだり・・・なんかしたり♪
最近は素敵な新しい演出がぞくぞくと生まれています。またご紹介させて頂きますね!
結婚式のこんなことしたいな・・・できるかな?のご質問も受け付けております!お気軽にご相談くださいね♪
>>>

先輩花嫁からの素敵な結婚式演出『エンゲージカバーリングセレモニー』をご紹介!

関連記事

2017.12.12

新婦が妊婦でも結婚式はできる?気をつけたいポイントは

結婚式の準備は結婚が決まってから結婚式を挙げるまで、一般的に平均1年程度かかることが多く、「その間におめでた!」なんてことも。 今や結婚式をするカップルの「4組に1組」はマタニティウェディングと言われ、妊娠中の結婚式もそう珍しくはありません。 でも、体調が不安定な妊娠中の結婚式は何...

2017.12.05

結婚式の定番ファーストバイトの代わりに〇〇〇バイトはいかが!?

こんにちは、KIYOMIZUの藤田です。 結婚式の披露宴での王道演出といえば「ケーキカット」を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。 「結婚式だからとりあえずするもの」 「自分たちだけに注目されて少し恥ずかしい」 「何のためにするの?」 そんな思いの方もいらっしゃるのではないでしょうか...

2017.12.02

新郎新婦がつけるロゼットとは?ゲストへのおもてなし活用術も

結婚式のオシャレアイテムとして人気の「ウェディングロゼット」をご存知ですか? 新郎新婦のドレスやタキシードに付けたり、ゲストの名札や席札として使ったりと大活躍! 手軽に自分たちらしい結婚式を演出できるのでとてもおすすめです。 今回はそんな「ウェディングロゼット」の使い方や作り方に...