インフォメーションブログ

Kiyomizu ブログ

ウエディングプランナーとしてのやりがい・想い

2017.04.24

いつもKiyomizuのブログをご覧いただきましてありがとうございます。プランナーの猪飼です。
結婚式にかける想いは人それぞれ、そんな一組一組のお客様と向き合うプランナーとして私が日々大切にしていることを少しだけお話しさせていただきます。

結婚式って実ははじめはとても漠然としているもの

ウエディングプランナーとしてのやりがい・想い 私がお二人と初めてお話しをするとき、必ずお聞きすることがあります。
『お二人が結婚式の中で大切にしているものって何ですか?』
とても抽象的な質問なのですが、最近では【想い】を大切にされるお二人が多く、おもてなし・感謝を伝えたいとお答えいただくことがともて多いです。
それでは、お二人にとっての【おもてなし・感謝】っていったいなんでしょうか?

【おもてなし】も十人十色

ウエディングプランナーとしてのやりがい・想い 【おもてなし・感謝】これも抽象的な言葉ですよね。結婚式では、そんな抽象的なものを【カタチ】にし、ゲストの皆様へ【伝える】必要があります。そんな『おもてなし・感謝が伝わるカタチ』をお二人と一緒に探すのがプランナーの役目だと感じています。今までお二人が出会ってきた人の話。お二人の思い出の話。家族の話…。一見、結婚式には無関係のような様々なお話もうかがいながら、お二人らしい【おもてなし・感謝】を探っていきます。

お二人だからこそ選んだサングリアラウンド

ウエディングプランナーとしてのやりがい・想い 先日、私が担当させていただいたお二人はキャンドルリレーではなく果実酒ラウンド…。でもなく、サングリアラウンドをしました。
「結婚式を創っていくのは私たちだけれど、結婚式を完成させてくれるのは当日参加してくれるゲストのみんな!だったら演出もみんなで作って、みんなで完成の喜びをシェアしたい!!」そんなお二人の想いをお聞きし、提案したのがサングリアラウンドでした。

お二人の想いが伝わった結婚式当日

ウエディングプランナーとしてのやりがい・想い ゲストからフルーツを集め、お二人がぶどうジュースを注ぐことで完成したサングリアは、披露宴中にゲストが自由に飲むことができるように会場内にセッティング!お二人からのサンクスドリンクとして振舞われました。一瞬たりとも気を抜くことができない当日、ゲストの皆様が楽しんでいる姿、また、そんなゲストの皆様の姿を見て笑顔になるお二人を見ると、当日を迎えるまでの大変さが一気に吹っ飛んでしまうくらい本当に嬉しくなります。

お二人の最幸の一日に携わることができ、お二人・ゲストの皆様の笑顔を見ると、ウエディングプランナーってなんてやりがいのある仕事だろう。といつも感じます。
「お二人が結婚式の中で大切にしているものって何ですか?」
私たちプランナーが【幸せの想いをカタチにする】お手伝いをさせていただきます。

ウエディングプランナーとしてのやりがい・想い

関連記事

2018.04.23

結婚式場の選び方のコツは?悩んだ時にチェックしたい7つのこと

結婚式準備の中でも一番最初に決めなくてはいけないのが「結婚式場をどこにするのか」ということ。 たくさんの素敵な結婚式場があって、とても迷ってしまいますよね。 今回は結婚式場の選び方のコツをご紹介。 悩んだ時、迷った時にチェックするべきポイントをご紹介します。 結婚式場の選び方のコ...

2018.04.14

いまどき花嫁はおしゃれなウエディングケーキがマスト!

こんにちは、KIYOMIZUの藤田です。 結婚式の披露宴の中で1番のフォトタイムといえば“ウエディングケーキ”の演出♪ 「ケーキ入刀するためのアイテム」と思われることの多かったウエディングケーキですが、今では写真映えするウエディングケーキを選ぶ方も多いんだとか!今回は見た目も美味しいウエデ...

2018.04.09

結婚式に呼ぶ人はどんな人?招待人数はどれくらいが良い?

親戚や友人、お世話になった方などを招待してお祝いする結婚式。 実際にはどこまでの範囲の人を呼ぶのが一般的なのでしょうか。 結婚式へ呼ぶ人の範囲を決めるのは、とっても悩むステップのひとつですよね。 今回は結婚式へ呼ぶゲストの範囲や人数、迷った時のポイントなどについて一緒に考えてみま...