インフォメーションブログ

披露宴演出 ブログ

エピソードが込められた料理は忘れられない一品に

2017.03.30

こんにちは、いつもKiyomizuのブログをお読みいただきましてありがとうございます。
プランナーの杉原です。
本日は、私が担当させていただきましたお二人のご結婚式をご紹介。Kiyomizuの「フルオーダー料理」をとても気に入っていただけたお二人です。

エピソードが込められた料理は忘れられない一品に お二人が楽しみにしていた料理の打合せでは、
「“淡路島の玉ねぎつけ麺”が食べたい!」
とのリクエストが。
「結婚式でうどん??」
と思われるかもしれませんが、実は古来より「長くて太い」ことから長寿の縁起物とされており、「夫婦の絆を長く太いものに」という意味で、最近では引出物に使われることもあるんですよ!

エピソードが込められた料理は忘れられない一品に さて、リクエストいただいた「うどん」ですが、実はお二人の思い出のデートで召し上がられた一品で、その時あまりの美味しさに、新郎さまは箸が止まらなかったとか…シェフの負けん気に火がつきました!
うどんの出汁は何度も試行錯誤を繰り返し、思い出の味に近づけ、玉ねぎは淡路のものを。うどんは、たまねぎの甘さが十分に溶け込んだ出汁がよくからむ特製麺を用意しました。

エピソードが込められた料理は忘れられない一品に ご披露宴では思い出の一品を前にしたお二人の素敵な笑顔を見ることができ、私も一緒に嬉しくなってしまいました!
玉ねぎの香ばしい香りに出汁の香りがまざり本当に美味しそうで、ご新郎様のこだわりリクエストとお二人のエピソードとが合わさり、ゲストの皆様にとっても忘れられない一品になりました。
京都で淡路島の味、私も食べたかった・・・・・・!

ただ美味しいお料理を出すだけではなく、お二人のストーリーが詰まったお料理を創ることができるのが「フルオーダー」の魅力。お打合せでは是非、お二人の美味しい思い出もお聞かせください。

エピソードが込められた料理は忘れられない一品に

関連記事

2017.12.12

新婦が妊婦でも結婚式はできる?気をつけたいポイントは

結婚式の準備は結婚が決まってから結婚式を挙げるまで、一般的に平均1年程度かかることが多く、「その間におめでた!」なんてことも。 今や結婚式をするカップルの「4組に1組」はマタニティウェディングと言われ、妊娠中の結婚式もそう珍しくはありません。 でも、体調が不安定な妊娠中の結婚式は何...

2017.12.05

結婚式の定番ファーストバイトの代わりに〇〇〇バイトはいかが!?

こんにちは、KIYOMIZUの藤田です。 結婚式の披露宴での王道演出といえば「ケーキカット」を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。 「結婚式だからとりあえずするもの」 「自分たちだけに注目されて少し恥ずかしい」 「何のためにするの?」 そんな思いの方もいらっしゃるのではないでしょうか...

2017.12.02

新郎新婦がつけるロゼットとは?ゲストへのおもてなし活用術も

結婚式のオシャレアイテムとして人気の「ウェディングロゼット」をご存知ですか? 新郎新婦のドレスやタキシードに付けたり、ゲストの名札や席札として使ったりと大活躍! 手軽に自分たちらしい結婚式を演出できるのでとてもおすすめです。 今回はそんな「ウェディングロゼット」の使い方や作り方に...