インフォメーションブログ

結婚式準備

京都の結婚式費用の相場や特徴をご紹介!

2018.10.28

京都の結婚式費用の相場や特徴をご紹介!

趣ある和の街並みや雰囲気が結婚式場のロケーションとしても人気の高い京都。

今回は京都の結婚式費用についてのお話。
京都の結婚式費用は高い?安い?
京都の結婚式費用の相場や内訳についてご紹介します。

京都の結婚式場「KIYOMIZU京都東山」の費用例も紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

京都の結婚式はどれくらい費用が掛かる!?

京都の結婚式費用の相場や特徴をご紹介!

結婚情報誌ゼクシィが行った「ゼクシィ結婚トレンド調査2017」によると、京都を含む関西エリアの結婚式費用の総額は平均335.4万円。
全国平均354.8万円と比較すると少し安い結果になりました。

優雅で雅なものが大好きな京都の方にしては意外な結果?
いえいえ、実は京都の方は経済観念がしっかりしていると言われています。
意外と財布のひもが固い方も多いのです。

ただし、ゲスト1人当たりにかかる結婚式費用は平均6.8万円、ゲスト1人当たりの料理・飲み物費用は平均1.91万円で、こちらは年々増加傾向。

派手な演出よりもアットホームな雰囲気づくりを大切にされるカップルが多く、大切なゲストを心からおもてなしするための予算は惜しまないようです。

京都の結婚式場「KIYOMIZU京都東山」の費用を参考にご紹介

京都の結婚式は具体的にどのくらいの費用が掛かるのでしょうか?
参考までに京都の結婚式場「KIYOMIZU京都東山」のプランをご紹介します!

KIYOMIZU6周年記念プラン

京都の結婚式費用の相場や特徴をご紹介! 2019年6月までの挙式・披露宴を検討されている方向けのプラン。
KIYOMIZU京都東山のグランドオープン6周年を記念した特別プランです!
初夏は穏やかな陽射しのなか、ブライダルのベストシーズンで結婚式を。京都の美しい風景を楽しみながら、記憶に残るウェディングを実現しましょう。

プラン料金例:1,540,000円(60名様の場合)

出張料・持出料もコミコミ和装プラン

京都の結婚式費用の相場や特徴をご紹介! 本格神社仏閣での神前式のプランです。
厳かな雰囲気で神前式を行った後は「KIYOMIZU京都東山」で披露宴を。
神社仏閣のとの連携はもちろん、和装の着付けや移動などもサポートいたします。

プラン料金例:1,160,000円(50名様の場合)

気候も穏やかな秋の婚礼トップシーズン!人気の季節を「先割」にてご用意!

京都の結婚式費用の相場や特徴をご紹介! 2019年9月~11月の挙式・結婚式を検討されている方向けの「先割プラン」。
結婚式まで時間があるので演出や料理をじっくり検討・準備できます。
秋の紅葉が美しい京都でこだわりの結婚式をお得に♪

プラン料金例:1,990,000円(60名様の場合)

どのプランも挙式、披露宴、料理、飲み物、衣装、写真、引き出物など、挙式・披露宴に必要な基本サービスや、JR京都駅からKIYOMIZUまでの無料送迎バス付きです。

京都の結婚式場「KIYOMIZU京都東山」ではブライダルフェアも随時開催中!
憧れの演出やこだわりの料理などぜひブライダルフェアで相談してみてください。

※プラン料金は一例です。挙式のスタイルや演出の内容、ゲストの人数など条件によって変わります。

結婚式費用の内訳は?追加料金や持ち込み料にも注意!

京都の結婚式費用の相場や特徴をご紹介!

平均335.4万円という大きな金額の結婚式費用ですが、内訳はとっても細かいです!
結婚式費用に含まれる項目とその内訳金額の目安を、参考に関西の相場でご紹介します。

・挙式料
・料理、飲み物費用:平均112.5万円(60人程度を想定)
・衣装:新郎新婦合わせて平均59.9万円
・会場装花:平均16.7万円
・引き出物など:平均29.5万円
・写真撮影:平均21.2万円
・ビデオ撮影:21.4万円
※ウェディング・ブライダルの総合サイト ゼクシィ 結婚費用の相場関西編より

上記の項目は結婚式のプランの中に含まれていることが多いですが、料理や飲み物のランクアップやお色直しの回数を増やすなど、内容をグレードアップさせると追加料金が発生します。

逆に、ランクを下げたり自分たちで用意して持ち込んだりすると節約できる部分もあります。
ただし、衣装や引き出物など外部から持ち込むと逆に持ち込み料がかかってしまうものもあるので注意!
費用について不明な点はプランナーへ相談してみましょう。

結婚式費用の内訳や節約方法などについてはこちらの記事でも詳しくご紹介しています。
結婚式の費用に含まれるものとは?その内訳と節約ポイント

結婚式費用を理解して京都でステキなウェディングを!

京都の結婚式費用の平均は335.4万円。
近年は派手な演出よりも、アットホームでゲスト1人ひとりに喜んでもらえるようなおもてなしに予算をかける傾向。
ゲスト1人にかける挙式・披露宴費用や料理の費用も年々増加傾向です。

「KIYOMIZU京都東山」でも、新郎新婦の希望に合わせた様々なプランをご用意。
少人数の食事会から大人数の披露宴、京都ならではの本格神社仏閣での和装挙式も人気です。

結婚式の料金は挙式のスタイル、演出、ゲストの人数などでも大きく変わりますので、ぜひブライダルフェアで相談してくださいね。

京都の結婚式費用の相場や特徴をご紹介!

関連記事

2019.06.10

京都の結婚式場「KIYOMIZU京都東山」は魅力的な見学ポイント満載!

結婚式を考え始めたみなさん、結婚式場の見学には行きましたか?! 結婚式場見学は、会場設備や雰囲気をチェックできるチャンス! 料理や演出を実際に体験できる体験型の見学会「ブライダルフェア」へ参加するのもおすすめですよ。 今回は結婚式の見学方法や、見るべきポイントについてのお話です。...

2019.05.31

結婚式にボディメイクは必要!?先輩花嫁オススメの理由も♪

結婚式は一生で一度の日。 美しくウェデイングドレスが着たいのに、背中にニキビ跡がたくさんあってドレスを着る勇気がない、乾燥肌などであまり露出したくない、などそれぞれに悩みがありますよね。 ドレスの形を選べばカバーできますが、自分が気に入るものがなかったり、気に入ったドレスが肌の...

2019.05.22

結婚式の会場装飾は手作りの「ウェディングサイン」がおしゃれ!

海外ウェディング発祥のウェディングサイン。 海外ではゲストの方へ結婚式場の入り口や受付などに飾って場所をお知らせするアイテムですが、日本ではメインテーブルの側に飾ったり、フォトブースの一部に飾るなど独自の進化が見られます。 そんなウェディングサインを本日はご紹介していきます♪

Wedding Lab

インフォメーション

ブログ

最新記事